人気ブログランキング |
2010年 07月 29日 ( 1 )

2010年 07月 29日
色数
a0149010_13141124.jpg

インテリア、ファッション、プロダクト・・・どんなデザインでも共通して言えること。
使用されている色数が少ないほどデザインや色のメッセージが強調されます。
グラフィックデザインでも色数が少ないと色や形、レイアウトなど見やすく、
ムダのない印象になります。

a0149010_13143691.jpg

逆に色数多くなると楽しく、賑やかな印象になります。
しかし、多くの色により、乱雑になったり、言いたいことや見せたい部分が
わかりづらくなってしまう場合もあります。

多くの色を使用する場合、色に役目(意味)を持たせたり、
色面積を小さくしてアクセントにしたり、
メインビジュアルとして大きく見せ、他の要素には色を使わずにスッキリさせるなど、
バランスを見ながら効果的に配置することで、デザインレイアウトがよくなります。

by na-design | 2010-07-29 13:15 | デザイン