2010年 01月 14日
デザイン資料
a0149010_17171481.jpg

デザインのアイデアは無限に湧いてくるものではありません。
日頃からいろいろなものを見ること、体験することで生まれることが多いです。

デザインの資料としては毎年、デザインやイラストレーション、
ロゴタイプなどの年鑑がいくつも出版されています。
また、最近ではデザイン本(?)というのか素材集のようなものや
レイアウトのサンプル集やデザイナーになるためのなんとかとか
デザイナーもマニュアル化されてしまうのかと思うほどいろいろな本が出ています。

資料を収集する際、ネットで探している人は多いと思います。
でも、実際のサイズ、色、質感、見え方は現物を見ることが一番です。

新聞広告やチラシ。通勤途中の車内吊りの広告。駅や屋外のビルボードや誘導サイン。
さまさまな店舗の看板やディスプレイ、サイン、販促ツール。
目の前にはいろいろな資料が溢れています。
[PR]

by na-design | 2010-01-14 17:21 | デザイン


<< Desk Top Tools[...      Fontの扱いについて その2 >>