2010年 06月 28日
モノクロ画像の階調
a0149010_14104960.jpg

デザイン制作ではモノクロ画像を使用する場合があります。
カラー印刷の中のモノクロ画像であったり、単色刷りの場合などにも使用します。

a0149010_14262684.jpg

カラー画像を単純にグレースケールに変換する方法もありますが、
グレースケールは画像の明るさ(明度)の情報によりグレースケール化されますので、
色合いの微妙な表現が難しくなってしまいます。

a0149010_14263695.jpg

モノクロ画像に変換する方法は
調整レイヤー(色相・彩度)を2つ作成し、上の調整レイヤーで[彩度:-100]に設定し、
全体をモノクロ画像にします。
下の調整レイヤーでは[色相][彩度][明度]のそれぞれのスライダを調節することで、
モノクロ画像の色を調節することができます。

a0149010_14264827.jpg

もう一つはCS3以降のバージョンに追加された[白黒...]
イメージ>色調補正>白黒...(option-shift+⌘+B)で色合いごとに明るさを調節することができます。
[PR]

by na-design | 2010-06-28 14:27 | DTP


<< RGB→CMYK変換      データチェック >>