カテゴリ:デザイン( 64 )

2014年 12月 24日
Merry Christmas
Adobeさんからいただいたサンタさん画像を使ってみました。
a0149010_14545721.jpg

[PR]

by na-design | 2014-12-24 14:55 | デザイン
2014年 01月 09日
第65回全国カレンダー展 金賞を受賞
昨年、デザイナーとして制作に携わらせていただいた
村田金箔グループ様のカレンダー「暦2014」が
第65回全国カレンダー展(主催:日本印刷産業連合会、株式会社日本印刷新聞社)において
『国立印刷局理事長賞 金賞』を受賞いたしました。
a0149010_15485660.jpg

印刷は表紙/オフセット4c+箔押2shot 本文/5c+箔押し3~4Shot+エンボスという
特殊印刷と加工が施されています。

全国一般企業(発行会社)、出版社、印刷会社、プリプレス会社、
企画制作会社、デザインハウスなどから寄せられる応募カレンダー800点弱の中から、
審査会において入賞作品を厳選するとともに、
優秀なものと認められた受賞および入選作品計500点を
東京銀座画廊美術館で開く展示会において一般公開されます。

【第65回全国カレンダー展 展示会】入場無料
東京会場
2014年1月14日(火)~1月18日(土) 10:00~18:00 (最終日は17:00まで)
「東京銀座画廊美術館」 銀座メルサ7階E会場 東京都中央区銀座2-7-18 

大阪会場
2014年1月15日(水)~1月30日(木)  9:00~17:00 (最終日は15:00まで)
※土・日曜、祝日は休館
「平和紙業(株)ペーパーボイス大阪」 大阪市中央区南船場2-3-23
[PR]

by na-design | 2014-01-09 15:54 | デザイン
2012年 06月 27日
Adobe Muse(英語版)
a0149010_16123528.png

Adobe Museは、IllustratorやInDesignの操作感で
コードを記述することなく、Webサイトを作成できるアプリケーションです。
現在は英語版のみリリースされていますが、今年の夏には日本語版のリリースが予定されます。

早速、試してみました。
Museを起動するとシンプルなウィンドウが表示されます。
上部に Plan Design Preview Publish Manage の文字が並んでいます。
ここでウィンドウを切り替えて作成していきます。

FileからNew Site...を選ぶと
サイトのサイズ、マージン、パディングなどの基本的なプロパティを設定します。
すると、サイトマップを作成できるPlanの画面が表示されます。
ここでマスターページを作成、サイトの階層を確認できます。
a0149010_16235466.jpg


次に各ページにテキスト、画像等を配置していきます。
テキストは英語版のため、直接日本語入力は出来ません。が別のテキストファイルから
コピー&ペーストすると日本語も扱えるようです。(自己責任で)
直接入力するとテキストも画像扱いになってしまいます。
a0149010_16302475.jpg


レイアウトが出来たらPreviewで確認します。
修正する場合にはDesign画面に戻り、修正します。
a0149010_16311697.jpg


出来上がったらPublishで書き出せるようですが英語版のためその先はちょっと不明。
File > Export as HTML...を選択して書き出し、アップロードすれば公開できるようです。

HTMLコードを気にせず、デザインレイアウト出来るのはもうすぐそこまできています。
[PR]

by na-design | 2012-06-27 16:50 | デザイン
2012年 06月 26日
Adobe Photoshop Lightroom
a0149010_1585414.png

本日6月26日、アドビ システムズ社から
Adobe Photoshop LightroomがCreative Cloudに追加され、提供開始されました。

Photoshop Lightroomはデジタルカメラを使用する
アマチュアカメラマンからプロカメラマンまで
とくにデジタル一眼レフを対象に必要な機能を絞り込み、
画像の読み込み、整理、編集、公開までを行うことができる、
デジタル写真ワークフローソリューションです。

写真のすべてを、極める
Photoshop Lightroom 4 Adobe Photoshop Lightroom
[PR]

by na-design | 2012-06-26 15:14 | デザイン
2012年 05月 12日
Adobe Creative Suite 6 & Adobe Creative Cloud
a0149010_1610282.jpg

昨日、5月11日(金)にいよいよ発売されたAdobe Creative Suite 6 & Adobe Creative Cloud
Adobe Creative Suite 6の製品パッケージは4種類で
Design Standard(印刷・電子書籍向け)
Design & Web Premium(印刷+Web+モバイルアプリ向け)
Production Premium(映像向け)
Master Collection(印刷+Web+モバイルアプリ+映像向け)
もちろん単体製品も用意されている。

Adobe Creative Cloudは
印刷やWeb、タブレットやスマートフォンなど
これからのマルチデバイスに対応できるよう
全てのCS6製品に加え、Muse、Edge、
その他順次追加されるサービスが利用できる。

中津川デザイン事務所はAdobe Creative Cloudを選択。
早速、全てのCS6をダウンロードしました。
[PR]

by na-design | 2012-05-12 16:13 | デザイン
2012年 02月 20日
OS X Mountain Lion
a0149010_1373849.jpg

2月16日、Mac用の次期OS「OS X Mountain Lion(10.8」が
今年の夏にリリースされると発表されました。
Lion(10.7)から1年でのアップデートになる。

OS X Mountain Lionでは100を超える新機能が搭載されているということで
Appleのサイトでも先行告知されていて、新たな期待が高まります。


a0149010_1382023.png

まずは「iCloud」によるデバイスの連携が強化されていて、
メール、カレンダー、連絡先、書類などをMacで追加、編集、削除された内容が
iPhone、iPad、iPod touchに反映されます。またその逆も可能。
そのほか
「Messages(メッセージ)」「Reminders(リマインダー)」「Notes(メモ)」
「Notification Center(通知センター)」「Share Sheets(共有シート)」
「Twitter(ツイッター)」「Game Center(ゲームセンター)」
「AirPlay Mirroring(エアプレイミラーリング)」
「Gatekeeper(ゲートキーパー)」などが搭載されている。

この中で「メッセージ」は現在、Beta版がリリースされています。
ダウンロードすると今までのiChatに置き換えられますが
iChatのサービスは引き継がれているようです。
[PR]

by na-design | 2012-02-20 13:16 | デザイン
2011年 03月 10日
新ロゴ騒動
a0149010_1252669.jpg


(3月10日朝日新聞より)
米大手企業がロゴマークの変更に慎重になっているらしい。

日本でも知られているGAPは昨秋、北米市場向けにロゴを一新。
ところが消費者から批判が相次いで1週間で撤回に追い込まれたという。
「醜い」
「安っぽい」
「古くさい」
「素人っぽい」
「荷札のようだ」
「小学生でも描ける」などなど。
これらの批判を受け、GAP側は消費者に
「当社の一押しはこのロゴですが、皆さんのご提案も聞きたい.デザイン案をお寄せください」
と呼びかけたが、これも裏目になり、
「注目を呼ぶためあえて下手なロゴを発表したのか」
「タダで一般から斬新なロゴを募るのか」など火に油を注ぐ結果になったらしい。
その後、GAPは新ロゴを断念。
「現在のロゴに消費者がいかに愛着を感じているか、その熱意に驚いた。
またデザイン案を募集したことも間違いでした」と。

また、ペプシコの傘下の飲料ブランドTropicanaのロゴと商品のパッケージを一新したところ、
売上が2割も下落し、元のロゴに戻さざる得なくなったという。

長年、消費者に愛され親しまれている商品だからこそ難しさもある。
[PR]

by na-design | 2011-03-10 12:06 | デザイン
2010年 11月 19日
HUNTING WORLD
a0149010_14122475.jpg

ゾウが好きでワイルド感のあるHUNTING WORLDは好きなブランドの一つ。
そんなHUNTING WORLDのMOOK
「HUNTING WORLD 2010 A/W COLLECTION」が宝島社から出版されていました。

雑誌の付録が溢れる中、釣られまいと思っていましたが、
このトートバッグ、大好きなカモ柄(柄の中にも仔象が)にHUNTING WORLDのロゴ。
これにはやられました。
サイズもw400(bottom210)×H265×D140と十分な大きさに
長めの持ち手が便利そうです。

本誌の中身はHUNTING WORLDの魅力満載。
新作コレクションやHUNTING WORLDのコンセプト、
取り組み、歴史などが紹介されています。
[PR]

by na-design | 2010-11-19 14:14 | デザイン
2010年 09月 08日
懐かしい写植
a0149010_1432585.jpg

事務所を片付けた際、懐かしいものが出てきました。
今では活躍することのない写植の見本帳とスケール。

現在、DTPには欠かせないフォントですが、
20年以上前は写植は欠かせないものでした。

書体指定、Q数指定、行間指定、字間指定。
また、数字や記号、飾りケイまで写植で指定していました。
見本帳を見ていると書体もバランスよく、美しい書体も多かったと思います。
石井細明朝体、中明朝、太明朝、特太明朝、中ゴ、中太ゴ、太ゴ、
ゴナ、ナール、ゴーシャ、スーボ、ゴカール、ロゴラインなどなど。

写植を頼むときの原稿指定の仕方、また校正の入れ方など独特の書き方や記号があり、
発注する前には間違えたらどうしようという不安とともに緊張したものです。
行間指定で送りとアキを間違えたり、スケールで計っているにもかかわらず、
文字がうまく入らなかったりと失敗も多くしましたが、
そのおかげで今の自分があるのだと思います。
[PR]

by na-design | 2010-09-08 14:06 | デザイン
2010年 09月 07日
六本木デザイナーズフラッグコンテスト2011「交差点」
a0149010_13393912.jpg

先日、JAGDAよりコンテストの案内が届きました。
アート&まちづくりプロジェクトの一環として、
3回目を迎えるデザイナーズフラッグ・コンテスト。
今回のテーマは「交差点」。
全国のデザイナーの皆さんから公募したフラッグデザインから
審査委員会が審査し、入選137作品が六本木の街路灯フラッグとして
一挙に掲出し、デザイナーの作品発表の場となります。

応募期間は2010年9月1日(水)〜10月31日(日)

主催:六本木商店街振興組合
後援:港区
協力:日本グラフィックデザイナー協会
   東京ミッドタウン
   六本木ヒルズ
   日ヶ窪親和会

a0149010_134089.jpg

詳しくはwww.ractive-roppongi.comをご覧ください。

私も時間を見つけて、応募してみようと考えています。
[PR]

by na-design | 2010-09-07 13:43 | デザイン